年収300万の高貴なお買い物

ロレックスにパテックフィリップにブレゲにアウディ…車と時計で2000万円以上購入した庶民のブログ。節約術やコスパの高い商品なども紹介

ロレックスのサブマリーナとグランドセイコーを比べてみた!

先日、ロレックス正規店で購入したサブマリーナと、日本の高級ブランドのグランドセイコーを比べてみました。

 

 

こちらが購入ブログです。

私がロレックス正規店で購入したスポロレはこれだ!! - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

 

 

そして過去にロレックスデイトナで比べてみたシリーズをやってました!

 

まだ読んでいない方はこちらからどうぞ!

【評価・レビュー】ロレックスデイトナとグランドセイコーを比べてみた!! はたして国産高級時計はロレックスに対抗できるのか? - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

ロレックスデイトナとオメガスピードマスター比べて見た - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

 

 

 

そして私は過去にロレックスデイトナを正規店で購入する事が出来ました。

 

なぜ購入出来たのか?

 

についてシリーズでブログを書いています。よろしければこちらからご覧ください。

私がロレックスデイトナを正規店で購入できた理由 ① - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

 

 

現在進行形でロレックスデイトナを正規店で購入するシリーズはこちら!

デイトナ正規店で買うシリーズ カテゴリーの記事一覧 - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

 

 

 

 

 

今回はロレックスのサブマリーナとグランドセイコーを比べてみました!

 

 

 

ロレックスの定番のダイバーウォッチとグランドセイコーの究極のムーブメント9Fクォーツ。

 

 

 

全く畑違いの時計ですが比べてみたいと思います!!

 

 

 

もし、グランドセイコーやサブマリーナを検討している人の参考になればなと思います。

 

 

 

 

以前にグランドセイコーデイトナと比べた事がありますが、高級感という面ではグランドセイコーは全く劣っていませんでした。

 

 

はたして今回はデイトナよりも、より存在感のあるサブマリーナです!!

 

 

 

 

さっそく比較画像をどうぞ!!

 

 

f:id:tin534:20181206150226j:image

 

 

当たり前ですが、全く雰囲気の違う時計ですね!!

 

 

 

実はケースサイズはお互い40ミリなんです!

 

 

 

やはりダイバーズウォッチのベゼルが大きく目を引きますね!!

 

 

 

f:id:tin534:20181206152937j:image

 

 

とても同じケースサイズだと思いません!!

 

 

 

 

それだけではなく、サブマリーナの方が厚みもありラグ部分も太いのでより大きく見えるのでしょう。

 

 

f:id:tin534:20181206152957j:image

 

しかし、よーく文字盤だけを見るとグランドセイコーの方が大きく存在感がありますし、シンプルな文字盤の為、視認性が良いです。

 

 

 

f:id:tin534:20181206153011j:image

 

 

 

 

存在感はサブマリーナ。だが視認性はグランドセイコーの方が良い!

 

 

 

 

f:id:tin534:20181206151359j:image

 

f:id:tin534:20181206151315j:image

 

 

サブマリーナはラグが太いですね。ダイバーズウォッチらしくゴツい印象があります。

 

 

 

ブレスはどちらもステンレス素材です。

 

 

グランドセイコーに関してはキズが付きにくいマットな質感になってます。

 

 

ロレックスの方が鏡面仕上げされていて綺麗です! が、やはりキズが付きやすいです。

 

 

愛用していたデイトジャスト2もデイトナも結構擦り傷が目立っていました。

 

 

 

 

しかしグランドセイコーのブレスはキズが付きにくいので長く使うには良いですね。やはりキズだらけの時計はカッコ悪いですからね。

 

 

グランドセイコーは時計を見る時に必ず見える、ケースの側だけはサブマリーナ同様の綺麗に鏡面仕上げされています。

 

 

正直、かなりキズが付きやすいです!!

 

 

1番ぶつける可能性が高い箇所なので、40ミリという大きなケースのため日頃から気をつけたいですね!!

 

 

逆にサブマリーナはそこの部分がセラミックなので数は付きません。

 

 

f:id:tin534:20181206152744j:image

 

 

中留はグランドセイコーはワンプッシュ3折れ方式です。

 

 

f:id:tin534:20181206152810j:image

 

 

付ける時もパチッと押し込むだけで装着出来ます。外すときは左右のボタンを押すだけで外せますので楽チンです。

 

 

しかしたまにパチッと装着したつもりでしたが、接触が悪く(というか袖口が引っかかってた)うまくハマっていない状態に気づかない事がありました。

 

 

すぐに気づく事が出来たので良かったが、気づかずにそのまま時計を落としてしまったらと考えると恐ろしいです!

 

 

 

それに比べてサブマリーナは二重式なので、その心配はありません。

 

f:id:tin534:20190627134620j:image

f:id:tin534:20190627134607j:image
f:id:tin534:20190627134610j:image

 

 

 

 

いかがでしょうか??

 

 

全く趣味嗜好の違う時計ですが、今回比べてみました。グランドセイコーは高級時計の中でコスパ最強だと思います! 高級感だけならロレックスと比べても全く劣りません。

 

知名度や周りの人のウケを除けば…