新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

一人暮らしで手取り13万。なぜ私が700万のローンが組めたのか? 時計や車や節約ネタを主に書いてあります。

ロレックスデイトナとエドックスクロノオフショア比べてみた。





今回はロレックスデイトナエドックスクロノオフショアを比べてみました。



まずはエドックスを購入した経緯ですが、一言で言うと衝動買いです。近くの質屋でたまたま安く売っていたので買ってしまいました。






なんといっても見た目がゴツくてカッコいい!!



こちらは写真を撮っていたので箱から。





メチャメチャカッコよくないですか!?


黒とゴールドの組み合わせが絶妙で、さらにクロコの型押ベルトと、見るからに高級感のあるデザインが好きでした。ちなみにクォーツモデルです。








最近は落ち着いてきた印象がありますが、パネライを筆頭にデカ厚ブームがあったと思います。私もその流れに乗っかりました!



まあ、元々学生時代にディーゼルの時計が流行り、もっとゴツい時計を付けていましたからね。デカ厚は嫌いではなかったのです。

デイトナグランドセイコーと何となく優等生ばかりの時計を購入してきたので、ヤンチャな時計が欲しかった。ダイバーを1つは欲しかった。



理由としてはこんな感じです。





ではさっそくデイトナとのコラボをどうぞ!!




やっぱ比べるとエドックスデケーー!!
存在感は抜群です!!










時計ケースに入れてみた。






いかがでしょうか?


私もこういう風にブログを始めるとは思ってなかったので、正直あまり写真は多くはありませんが…






まずエドックスを付けていた時の周りの反応は




何だこの時計ーー!?




みたいな反応でした。良くも悪くも目立つ時計でした。




エドックスを付けて出勤したらすぐ周りの人に何この時計?と聞かれましたし、それだけエドックスは存在感がある時計という事です。



デイトナを購入した時はしばらく誰にも気づかれませんでしたが、エドックスはすぐにバレました!




それが良いのか悪いのかは置いておいて…1つ大きな問題がありました。わかっていた事なんですが。








スーツに全く似合わない!!!






そして







私の細腕に全く似合わない!!!






以上のことからわりとすぐに売却してしまいました。見た目は凄くかっこいいんですけどねー。



やはり個人的に私のような細腕には38〜40ミリくらいのサイズがちょうどいいですね!



今思えばデイトジャスト2 の41ミリも大きかったですし!





次ロレックス買うとしたらスーツに合うようにドレスウォッチのデイトジャスト辺りがいいかもしれません。



サイズは36ミリとやや小ぶりですが、私のような細腕にはちょうどいい気がします。むしろピッタリ?




ロレックスの中でドレスウォッチは不人気ですし、少し古いデイトジャストを安く買うのもいいかもしれません!!



んー、時計選びって悩みだすとなかなか決まらないものですね。



グランドセイコーかデイトジャストか。




他にも値段別で私が気になっている時計もたくさんあります。別な機会で紹介出来ればなと思います。


カテゴリ