新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

一人暮らしで手取り13万。なぜ私が700万のローンが組めたのか? 時計や車や節約ネタを主に書いてあります。

ロレックスのサブマリーナとヨットマスターを比べてみた!!

私の愛用しているロレックスのサブマリーナ116610LNとヨットマスター ダークロジウム116622を比較してみたいと思います。

 

 

 

 

f:id:tin534:20190503181425j:image

 

 

 

 

サブマリーナはロレックスのなか中でもデイトナの次に人気といっても過言ではない超人気モデルです。

 

 

海での使用を目的としたダイバーズウォッチで、無骨なデザインと300メートル防水にオイスターケースなど、見た目だけでなく作りや中身もしっかりしています。

 

 

 

 

対してヨットマスターはサブマリーナの上位モデルとして1992年に登場しました。

 

 

名前のヨットマスターの通りヨットやクルージングを楽しみ人の時計となってます。防水も100メートルなので、ダイバーズウォッチのサブマリーナとは少し趣味嗜好が変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず比較してみて、最初に目に付いたのがケースの大きさでした!!

 

 

 

f:id:tin534:20190503183057j:image
f:id:tin534:20190503183112j:image

 

サブマリーナよりヨットマスターの箱の方が大きいですね!

 

 

 

 

 

これはエクスプローラー214270と同じ大きさです。

 

f:id:tin534:20190503183251j:image

 

 

なんの違いがあるのでしょうね…わかりません。新しいのは全てこの箱なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんといってもヨットマスターのダークロジウムはこの文字盤が美しい!!

 

 

 

f:id:tin534:20190503183332j:image
f:id:tin534:20190503183337j:image

 

 

文字盤にはなんとプラチナが使われています!

 

 

 

 

 

 

そしてグレーの文字盤に水色の針がすごくオシャレ!!

 

 

なんと針にはホワイトゴールドが使われています!

 

 

 

 

 

 

 

 

サブマリーナと一緒に比較。

 

f:id:tin534:20190503183453j:image
f:id:tin534:20190503183448j:image

 

 

 

こうして見るとサブマリーナの昔から変わらない堅実なデザインと違い、ヨットマスターはオシャレな今時なデザインですね!

 

 

 

 

 

ヨットマスターはベゼルがプラチナです。

サブマリーナはセラミックです。

 

f:id:tin534:20190503183758j:image

 

 

 

サブマリーナは逆回転防止ベゼルですが、ヨットマスターは左右に回すことができます。

 

 

 

 

文字盤といい、ベゼルといい、所々にプラチナを使っているので高級感はかなり高いですね!

 

 

 

 

 

ブレスも全く違います!!

 

f:id:tin534:20190503185016j:image

 

 

分かりづらいですがヨットマスターの真ん中の所が鏡面になっています。


f:id:tin534:20190503185010j:image
f:id:tin534:20190503185022j:image

 

 

 

 

こうしてみると違いがハッキリ分かります!

 

f:id:tin534:20190503185235j:image
f:id:tin534:20190503185231j:image

 

 

 

ヨットマスターのブレスは鏡のように鮮明に写ります!

 

 

 

 

 

ですが傷はすごい付きやすいと思います…

 

 

 

実用性はサブマリーナですが、高級感ではヨットマスターですね!

 

 

 

 

 

 

しかしそれで良いんです!!

 

 

 

 

ヨットマスターはヨットやクルージングを楽しむ時計です!

 

 

船の上での着用なので防水も100メートルあれば十分ですし、ダイバーズウォッチのように海に潜ったりガンガン使用する時計ではありません。

 

 

プラチナダイアルもベゼルも鏡面のブレスもその為です!

 

 

 

 

 

 

正直、ヨットマスターのダークロジウムを購入するまではその存在意義がわかりませんでした。

 

 

 

 

サブマリーナの方が歴史が古いし、30万ほど安いし、防水も300メートルだし…

 

 

しかしこうして実際に購入して比べて見ると全く違った時計だったんですね!!

 

 

 

 

個人的にヨットマスターの方がタイプです!!

 

 

 

 

f:id:tin534:20190503190046j:image

 

 

 

ヨットマスターは、ぱっとみサブマリーナより30万も高い時計には見えません。見た目がほぼ同じのGMTマスターのようにデュアルタイム機能があるわけでもありません。

 

 

 

しかし細かい所にサブマリーナやGMTマスターと差別化をはかるように、プラチナ素材が使われてたり、高級感のあるブレスになっていたりしています。

 

 

 

 

ヨットやクルージングを楽しむ時計というコンセプト通り、大人の余裕を感じさせるラグジュアリースポーツです!!

 

 

 

 

ぜひ一度手にとって、ご試着してみてください!

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログの関連記事です!

 

 

 

ヨットマスター購入ブログはこちら⬇︎

ロレックス正規店でヨットマスター2 ダークロジウム 116622を購入!! 正規店でのスポロレ購入はこれで3本目になりました!! - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

サブマリーナ購入ブログはこちら⬇︎

私がロレックス正規店で購入したスポロレはこれだ!! - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

サブマリーナとグランドセイコーを比べてみた⬇︎

ロレックスのサブマリーナとグランドセイコーを比べてみた! - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

デイトナグランドセイコーを比べてみた⬇︎

ロレックスデイトナとグランドセイコーを比べてみた。 - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

 

 

オメガスピードマスターデイトナを比べてまた⬇︎

ロレックスデイトナとグランドセイコーを比べてみた。 - 新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ