新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

一人暮らしで手取り13万。なぜ私が700万のローンが組めたのか? 時計や車や節約ネタを主に書いてあります。

3年で4台目 私の愛車歴② マツダ GH アテンザ

前回の続きです。

 

 


私が運命的な出会いを果たす、きっかけとなったマツダディーラーへ行く事になります。

 

 

 

 

先に車を購入していた友達と一緒に(色々意見を聞くために)まずは家から数分の距離にあったマツダディーラーへと向かいました。

 

 

 


ちなみに友達はマークXをコミコミ70万ほどで購入していました。

 

 


いざ近場のマツダディーラーに行きましたが、誰一人としてお出迎えがありませんでした。

 

 

そして展示車をずーーっと眺めていたら、ようやくダルそうに若い営業マンが出てきました。

 

 

 

そこで予算50万位で車を探している、と伝えると露骨に嫌そうな顔をされた。

 

 

 

 


うちは中古車を扱ってないのでないですねーと一言。

 

 

 

早く帰れと言ってるような目だ!

 

 

 

 

私のリサーチ不足もありますが、対応の悪さに苛立ちが隠せませんでしたが、ここは下手にでて、この辺で中古車を扱っているマツダディーラーがあるかと問うと答えてくれました。

 

 

 

 

 

足早にこのディーラーを去り、ここから30分ほどの距離にあるマツダのディーラーへと向かいました。

 

 

 

 

 

そのディーラーに着き車を車庫入れをしていると、すぐに営業マンが駆けつけてくれました。

 

 

 

先ほどと違いなんだか良い雰囲気でした。

 

 

 

そして予算50位でマツダアテンザを探していると伝えると、嫌な顔せずに対応してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

 

ここが私が初めて車を購入したマツダのディーラーだ!

 

 

 

 

 

 

のちに話すが、初めて買ったアテンザを水没させ、1年後に私が次の車を探そうとしている時にまたこのディーラーへと向かったが、信じらない対応をされた!

 

 

これについては長くなるのでまた別の機会でお話ししよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に外に展示している車を一通り見ましたが、そこには初代アテンザの姿はありませんでした。

 

 

そして店内に入りパソコンで条件を入れて、中古車の検索をすると、一台の車に目が止まる。

 

 

 

予算は少しオーバーしてしまったが、最終型の年式19年のアテンザセダンだった。走行距離も1万キロほどだったと思う。

 

 

しかし金額は80万だった!

 

 

 

 

 

 

 


そしてこの車も私が購入した車ではないんです!

 

 

 

 

 

 

 


やはり色々と運命を感じずにはいられませんね…。

 

 

 

 


実車を見ないと決められない、と素直に伝える後日こちらの店舗に持ってきてくれることになった。

 

 


むしろ営業マンの方から一度見てから決めてくださいと言ってくれた。それで気に入らなければ、買わなくても大丈夫とのこと。

 

 

 

良いディーラーの良い営業マンが担当してくれて良かったなー、とつくづくそう思いました。

 

 

 

 

 

 

そして後日、今度は親と一緒に来店しました。

 

 

 

 

 

ちなみに親は18クラウンアスリートをちょっと前に購入していた。当時は人気がかなり高く約230万位だった。

 

 

 

 

 

私が取り寄せた車を家族みんなでチェックする。なんだか取り締まりをしているみたいだ。

 

 

 

 

 

 

しかし家族の評価はあまり良くなかった。

 

 

 

もちろんアテンザが悪い訳ではないが、予算がこんなに高くなればもう少し選択肢があるんじゃないか?

 

 

 

 

そこで一通り車を見た後に、ふと後ろの車に目が行きました。

 

 

 

 

 

するとそこには今まで見たこともない、とてつもなくカッコいい車がありました!!

 

 

 

 

 

 

 


そう…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この車こそ私が初めて購入したアテンザです! 

 

 

 

 


前ブログの冒頭でも言ったGHアテンザだ!

 

 

 

 

後期型で年式は24年式で走行距離が67000キロ。金額は100万だった。

 

 

 

 

 

このフロントの顔。

 

 

 

このリアのデザイン。

 

 

 

 


そして美しいサイドデザイン。流れるようなルーフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一目惚れしたのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで車は何でもいいと思ってたが、初めてこの車が良いとなりました!

 

 


しかし右フロントバンパー下に40センチ位のガリギズ。車検もあと半年ほど。安い車にはそれなりの理由があるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

なんと決算月という事で!

 

 

 

 

 

 

10万円引き!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


即決でした。

 

 

 

 

こうして私の人生初めての車が決まりました。ほんと運命的な出会いでした。

 

 

 

 

 

 

全ての偶然がアテンザへと続いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし親がトヨタディーラーにてクラウンを購入してなかったら。

 

 

私は近場のトヨタディーラーには行きませんでした。

 

 

 


もしトヨタディーラーにマツダアテンザが置いてなかったら。

 


もしマツダディーラーに私が購入したGHアテンザなかったら。

 

 

 

 

 

 

 

おそらく私はこの車に出会わなかったでしょう。

 

 

 

 

ほんと偶然が重なりすぎていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに私がアテンザではなくて、トヨタのウィッシュなどのミニバンを購入していたら、ここまで車好きにはなりませんでした。

 

 

 

 


アテンザのおかげで走る喜びを覚えてしまったからだ。

 

 

 

 

 

 

ミニバンではそれが味わえない!!

 

 

 

セダンだからこそ走りの楽しさを感じることが出来たのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がトヨタのウィッシュを購入していたら今の私は存在していないだろう。

 

 

 

こうしてブログを書くこともなかったでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様はこうした車に出会いましたか?

 

 

 

 

運命的な出会いをされましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


車は恋人と一緒です。共に同じ時間を共有しているのだから、出会いがあれば別れもあります。もちろん運命的な出会いも。

 

 

 

 

 

 

 


自分の欲しい車がない

 

 

 

 

 

 

そう思っている方は、そういう車に出会っていないだけなんです。

 

 

 

 

 

 

知らないというだけで損してはいけません!

 

 

 

 

 

 


車なんてローンを組めば何でも買えます!!

 

 

 

 

ぜひステキなカーライフを!

 

 

カテゴリ