新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

一人暮らしで手取り13万。なぜ私が700万のローンが組めたのか? 時計や車や節約ネタを主に書いてあります。

新卒でブラック企業に勤めて四年目を迎えました。






今回は私の会社についてブログを書いて行きます。


新卒入社一年目で約700万円のローンを組んだ男




が、どんな企業に勤めているのか気になりませんか!?



それでは簡単にですが紹介していきたいと思います。



現在は今のブラック企業に新卒で入社して今年の4月で入社4年目を迎えました。社歴は3年と1ヶ月弱になります。



仕事内容は営業と販売です。




前のブログでも少し触れましたが、私の会社の離職率がかなり多いです。


1年立たない内に、新卒の半分は辞めてしまいますし、3年経つ頃には1割も残りません。




私の同期は10名近く入りましたが、1年半で全員辞めてしまいました。

私の1つ下は20名近く入りましたが、今現在は数人しか残っていません。



新卒だからじゃない?と思う方もいると思いますが、違います。中途採用も力を入れていますが、新卒以上に離職率が高いです。


中途で入った人はほとんど辞めてしまっています。




やめる理由は簡単です。俗に言うブラック企業だからです。



労働基準法なんて守られるわけはありません。給料は低いし、有給もとれないし、休みも少ないし、労働時間は長いし、残業代は出ないし、予算ノルマは厳しいし、仕事も大変だし…などなど理由は沢山あります。



そのため新卒採用10年近く行っていますが、残っているのは10人もいません。




ほとんどの人だったらこんなブラック企業早く辞めて転職しないと!!


と、思うはずです。




しかし私は違います



この離職率の多さに目をつけました!


そして会社自体は100年以上続く歴史がありますが、そんなに大きな会社ではありません。



が、ここ10年社長が変わり急成長しています。売上規模に対して社員数が圧倒的に足りていないのです。



10数年前と比べると売上は倍近く上がっているが、社員数は変わりません。入っては辞めを繰り返しているからです。




一言で言ってしまえば、社長のワンマン企業なのです。



だからこの10年部下が育っていません。



離職率が多く社長の下が男性だと20代後半という、ありえない組織になってました。



しかしさすがに社長のワンマンだけでは限界が来てしまいました。




そこで新たな幹部候補を育成し始めたのです。ここで新卒採用が鍵になってきます。




しかし早くからチャンスがもらえるが、ほとんどの人はそれを手にしません。



だって責任も仕事量も増えるからです。





最近の若い人(ゆとり世代)って給料や上に上がることより、休みを重視するよね




これは取引先の部長に言われました。





その通りだと思いました。だから私はライバルがほぼいない中で、必死に生き残りました。



正直かなりしんどかったです。




生き残った新卒入社の上司たちは1ヶ月以上休みがなかったり、毎日14時間労働だったり…と目に見える部分ではこんなことが当たり前でした。



それで残ったのは2人でした。10年近くで2人です。






そして


私は10年ぶりに生き残った人になったのです








長くなってしまったので次回も楽しみにしていてください。


カテゴリ