年収300万の高貴なお買い物

ロレックスにパテックフィリップにブレゲにアウディ…車と時計で2000万円以上購入した庶民のブログ。節約術やコスパの高い商品なども紹介

ボルボxc60を試乗してみた! インテリア編

前回の続きです。


それではさっそくインテリアをどうぞ!!





ドアを開けた瞬間思わずおおーーと言ってしまいました。

かなりオシャレ!!!

それにみるからに質感が高いです!





ドアトリム






プラスチッキーな素材は全く使われていません。


アウディq5やジャガーF-PACEよりは質感は高いです!




内装の質感に定評があったアウディでしたが、今はライバルに一歩遅れを取っています。


ベンツのglcとはまた違った良さがありますね。






細かいところの質感良いです!






ハンドル



シンプルですがなんか良い。ボルボの内装は全体的に暖かい印象がありますね。




メーターはデジタル液晶です。
12.3インチディスプレイは4モードからグラフィックを選択可能です。






センターコンソール



ここの質感とか凄いですよ!

現代的な北欧家具をイメージしてるので、なんか車っていうよりはリビングでくつろいでいるような感覚になります。







かなり長いシャッターを開けるとドリンクホルダーとソケットとちょっとした小物置きがあります。







ちなみにボルボの鍵ですが



こういう風にドリンクホルダーのフックにスッポリハマります。








オートホールドも付いています。一度味わってしまうとない車には戻れません!





それになによりエンジンスタートのスイッチが個性的です!!

こちらは右にコネクトを回すとエンジンがかかります。




ブレーキを踏んで



つまんで

右に回す




これは面白い!!

シフトは割と各社個性的なデザインが多くありますが、エンジンボタンのこういう風なデザインはありそうでなかった気がします。







シフトの上の狭いスペースも収納になっています。


ここには何を置くんだろう?
なんとも微妙なスペースです。





ナビ周り



9インチのタッチスクリーン式センターディスプレイ。iPadのような縦型のデザインです。



特に可もなく不可もなくですが、



なんと

なぜか




DVDが再生できない!!!!





なんでやねん!!


営業マンに言ってもなんでなんでしょうと言われてしまいました…。


これはかなりのマイナスポイントです!!!








カタログ写真ですがダッシュボード




気になったのはスピーカーの位置。




なんか気になる。私だけでしょうか…。ここにある必要あるのかな?





エアコンの吹き出し



助手席側



ルームミラー



私の愛車のアウディA6が写っています笑


細かいですがこのルームミラーも上品でした!







サンバイザー







続いてリアシート



かなり広いです!




リアトリムも質感高いです。






身長175センチの私が少し余裕を持ってドライビングポジションを合わせましたが




こんなに広々としています!
余裕で足を組めます!






リアにもシートヒーターが付いています。
ここの質感も高いです!




その下にはむき出しでソケットが!



あまり見えない所ですがしっかりして欲しかった!








リアコンソール





まずまずの質感です。








こんな所にも吹き出し口がありました!




その上のシートベルト上にはライトも



位置がわかりやすく






リアから








続いてトランクスペース




かなり広いですね。




左側に収納





下のスペースはこんな感じ





真ん中も空きますのでシートを倒さずに長い物を積めます。




リアシートですがこのボタンを長押しすれば自動で倒れます!!







シートを倒すとヘッドレストも倒れます。










以上です。









インテリア評価

5点中4.5点

もう見ての通りとしか言うことないですね!!
めちゃめちゃ内装の質感が高い!!



車の中にいるというよりは高級な北欧家具に包まれて、まるでリビングでくつろいでいるような感覚になります!


全体的にモダンで暖かみがあって高評価です!!




高級感といったらベンツのglcかもしれませんが、お洒落さで言えばボルボxc60ですね!



個人的にライバル車の中ではダントツで1番です!




ジャガーのF-PACEは質感はあと一歩という所でしたが、全体的の雰囲気は良かったです!


内装はドイツ車より他の国の車の方が私は好きですね!
フランスのプジョー3008なんかも内装は個性的ですごくお洒落でしたし!








しかしボルボやはり1つ問題が…。




なぜDVDが再生できないんですか!?



ほんと不思議です。それさえ無ければ良かったんですけどね!!




それでもライバル車にはないボルボらしい雰囲気のインテリアは魅力的で、それだけで買う価値のある車だと思います!



それだけに新型のxc40はかなり気になります!
この魅力的な内装がさらにお買い得な値段で買えますからね。




それでは走行性や安全装備など総評は次回で!








そろそろ新車や中古車の購入をご検討の方は、実際に車の試乗や見積もりに行く前にネットで愛車の見積もりをしておいた方が良いです!!!

何気なく見に行っただけなのに、営業マンの熱心な営業トークやプレッシャーをかけられて、熱意に負けてその下取り価格が適正か考える前にうっかり契約しちゃうことがあるからです!!

(私もGJアテンザを新車で購入した時に経験があります)


その時は愛車の一括査定もせずに、下取り価格が凄く良いと勝手に思ってしまいGJアテンザを契約しちゃいました!!

今思えば新車で購入の場合は下取り価格が良いと思っていても、値引き額を絞られて調整させる場合があります!!

その逆もしかり!!

ディーラーで愛車の下取りで良い条件を出すためには、やはり予めネットで愛車の見積もりを取っておいてた方が交渉する時にかなり役に立ちます!!


買取店での査定額を持ってディーラーに行くと値引き+下取りで価格交渉ができるので圧倒的に有利になります!!

ディーラーでの値引きが凄く良くても、下取りの条件が悪い時は、そのまま買取業車に売ってしまえばいいのです!!

先にディーラーで下取りの見積りをした場合は、買取業者にディーラーでの下取り価格を伝えておけば、それ以上の金額を提示してくれる事が多いです!!


私がいつも使っているサイトはこちら!!






同じ日の同じ時間に買取業車を呼ぶことをお勧めします。買取店同士で競合させる事によって、限界ギリギリまで価格交渉をする事ができます!!



最後に裏技…


買取業車にガリバーがいる事を確認しよう。私はガリバーに査定してもらい、ガリバーが運営している【ガリバーフリマ】に愛車のアウディA6を出品しました。

そしてディーラー下取り金額の2倍以上の金額で売却する事に成功しました!!!

70万査定が145万になりました!!


一括見積りの最高買取金額が115万だったので、それよりも30万プラス査定!!!


ガリバーフリマはガリバーが仲介役として運営している、個人のクルマのフリマサイトです!


買う方も売る方も、一般的な買取店のように無駄な人件費や整備費などが一切かからないので限界ギリギリの価格で売却(購入)する事が出来ます!!




今すぐに売却を考えていない人、じっくりと高額査定を出したい方は…


ユーカーパックがオススメです!!!

ユーカーパックとはクルマの買取オークションです。こちらは最大5000社以上の中古買取店からの買取オファーを受けることが可能です!!


さらに買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争率が高まり、結果高く売れます!

ユーカーパックなら査定の日を決める電話1本で済みます。なので一括査定にて買取業社の査定の日にちと同じ日にユーカーパックに来て頂ければ一度で済みます。


ユーカーパックはこちら!!


https://ucarpac.com/lp/20?id=619