新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ

一人暮らしで手取り13万。なぜ私が700万のローンが組めたのか? 時計や車や節約ネタを主に書いてあります。

ボルボxc60を試乗してみた! インテリア編

前回の続きです。


それではさっそくインテリアをどうぞ!!





ドアを開けた瞬間思わずおおーーと言ってしまいました。

かなりオシャレ!!!

それにみるからに質感が高いです!





ドアトリム






プラスチッキーな素材は全く使われていません。


アウディq5やジャガーF-PACEよりは質感は高いです!




内装の質感に定評があったアウディでしたが、今はライバルに一歩遅れを取っています。


ベンツのglcとはまた違った良さがありますね。






細かいところの質感良いです!






ハンドル



シンプルですがなんか良い。ボルボの内装は全体的に暖かい印象がありますね。




メーターはデジタル液晶です。
12.3インチディスプレイは4モードからグラフィックを選択可能です。






センターコンソール



ここの質感とか凄いですよ!

現代的な北欧家具をイメージしてるので、なんか車っていうよりはリビングでくつろいでいるような感覚になります。







かなり長いシャッターを開けるとドリンクホルダーとソケットとちょっとした小物置きがあります。







ちなみにボルボの鍵ですが



こういう風にドリンクホルダーのフックにスッポリハマります。








オートホールドも付いています。一度味わってしまうとない車には戻れません!





それになによりエンジンスタートのスイッチが個性的です!!

こちらは右にコネクトを回すとエンジンがかかります。




ブレーキを踏んで



つまんで

右に回す




これは面白い!!

シフトは割と各社個性的なデザインが多くありますが、エンジンボタンのこういう風なデザインはありそうでなかった気がします。







シフトの上の狭いスペースも収納になっています。


ここには何を置くんだろう?
なんとも微妙なスペースです。





ナビ周り



9インチのタッチスクリーン式センターディスプレイ。iPadのような縦型のデザインです。



特に可もなく不可もなくですが、



なんと

なぜか




DVDが再生できない!!!!





なんでやねん!!


営業マンに言ってもなんでなんでしょうと言われてしまいました…。


これはかなりのマイナスポイントです!!!








カタログ写真ですがダッシュボード




気になったのはスピーカーの位置。




なんか気になる。私だけでしょうか…。ここにある必要あるのかな?





エアコンの吹き出し



助手席側



ルームミラー



私の愛車のアウディA6が写っています笑


細かいですがこのルームミラーも上品でした!







サンバイザー







続いてリアシート



かなり広いです!




リアトリムも質感高いです。






身長175センチの私が少し余裕を持ってドライビングポジションを合わせましたが




こんなに広々としています!
余裕で足を組めます!






リアにもシートヒーターが付いています。
ここの質感も高いです!




その下にはむき出しでソケットが!



あまり見えない所ですがしっかりして欲しかった!








リアコンソール





まずまずの質感です。








こんな所にも吹き出し口がありました!




その上のシートベルト上にはライトも



位置がわかりやすく






リアから








続いてトランクスペース




かなり広いですね。




左側に収納





下のスペースはこんな感じ





真ん中も空きますのでシートを倒さずに長い物を積めます。




リアシートですがこのボタンを長押しすれば自動で倒れます!!







シートを倒すとヘッドレストも倒れます。










以上です。









インテリア評価

5点中4.5点

もう見ての通りとしか言うことないですね!!
めちゃめちゃ内装の質感が高い!!



車の中にいるというよりは高級な北欧家具に包まれて、まるでリビングでくつろいでいるような感覚になります!


全体的にモダンで暖かみがあって高評価です!!




高級感といったらベンツのglcかもしれませんが、お洒落さで言えばボルボxc60ですね!



個人的にライバル車の中ではダントツで1番です!




ジャガーのF-PACEは質感はあと一歩という所でしたが、全体的の雰囲気は良かったです!


内装はドイツ車より他の国の車の方が私は好きですね!
フランスのプジョー3008なんかも内装は個性的ですごくお洒落でしたし!








しかしボルボやはり1つ問題が…。




なぜDVDが再生できないんですか!?



ほんと不思議です。それさえ無ければ良かったんですけどね!!




それでもライバル車にはないボルボらしい雰囲気のインテリアは魅力的で、それだけで買う価値のある車だと思います!



それだけに新型のxc40はかなり気になります!
この魅力的な内装がさらにお買い得な値段で買えますからね。




それでは走行性や安全装備など総評は次回で!


カテゴリ